グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



PEOPLE & WORK

ホーム >  人と仕事を知る >  東京営業所 S.K.

S.K.

国際的な営業経験を活かして
世界中に潜むチャンスを探り当てる

  • 東京営業所
  • S.K.
  • 2011年新卒入社

韓国語・英語・日本語を自在に操る、東京営業所のビッグマン(身長190cm)。父は日本のリーグでもプレーした元バレーボール選手で、自身も大学までバレーボールに熱中。同時に、外国語と異文化コミュニケーションの習得に注力し「海外で活躍したい」とアイセロに入社を決めた。クリーン容器&フィルムの営業として国内外で実績を重ねながら、故郷・韓国企業の営業も担当する

故郷である韓国全域も担当 得意の外国語を存分に発揮する

アイセロの製品は、簡単に言うと「包装材料」です。一般的に包装と聞くと、デパートの包装用紙やスーパーのレジ袋などをイメージするかと思いますが、私たちが扱う包材はもっとニッチな分野で使われるBtoB向けの製品。私が担当する「クリーンボトル」と「クリーンバッグ」がそうです。ITデバイスに内蔵される半導体を作る際に、必要となる薬品などを入れる容器として採用されており、みなさんが毎日手にするスマホやタブレットにも、間接的にアイセロの製品が携わっているのです。また、錠剤向けや医薬品中間体、HDD(ハードディスク)の包装用途にはクリーンバッグが採用されております。そう考えると、弊社の製品に少しでも馴染みを感じていただけると思います。

私は韓国出身で、生後一ヵ月ほどで日本にやってきました。小中高は韓国、アメリカで過ごしたのですが、大学生になって再度来日。愛知大学・国際学部に在籍し、さまざまな国の留学生とディスカッションをしながら、次第に外国語(韓国語・英語・日本語)とコミュニケーション能力を高めていきました。そんな得意を最大限に発揮できると考えたのがアイセロです。外国企業との商談など、海外で活躍できる機会が多いことに魅力を感じました。現在は東京営業所にいながら国内のお客様と韓国全域のお客様を担当させていただき、月に一度は訪韓しています。IT業界は市場の変化が激しいので、頻繁にお客様のところへ足を運んでタイムリーな営業活動やフォローをしなければすぐに遅れを取ってしまうんですよね。

信頼関係を築くため、世界基準の交渉の場に立ち向かう

営業の仕事は、お客様との信頼関係が重要です。信頼関係を築くには、日頃から自分なりに努力をし、自社製品や担当する業界の知識を地道に蓄えていくことがベースとなります。わからないことがあったら先輩や上司、お客様に遠慮なく質問することも大切ですし、間違ってもいいので自分の意見をどんどん発信していくことも大事だと感じています。

私も最初はたくさん失敗をしました。怒られて、叩かれたからこそ学んできた部分も多いです。特に大手デバイスメーカーのお客様となると、先方の担当者はその道の超専門家。名刺の肩書きだけで萎縮してしまい、上手に話せなかったこともしばしばありました。さらに、これは海外のお客様(一部ですが)の特徴なのですが、いきなり大きな声で威圧してきたり、無理難題を押し付けてきたりするんですよね。でもこれらはあくまでパフォーマンス。私のことを試している場合が多いですし、交渉スキルのひとつとしてあえて仕掛けてくる場合もあります。場数を踏んできたからこそわかることですが、こういった世界基準の交渉の場に立ち向かえるのもアイセロに入社したからこそ。すごく貴重な経験をさせてもらっています。ちなみに、日本のお客様はやさしくて親切なので仕事がしやすいです(笑)。

「真面目さ」と「ポジティブ思考」で社会の荒波を乗り切ろう!

社会に出て活躍するには、真面目さとポジティブ思考が欠かせません。真面目さは「素直さ」とも言い換えられます。どんな声にも素直に耳を傾け、言われたことはちゃんとやる、どんなことがあってもやり切るといった、社会人として基本的な部分ですね。そして、前に進む力となるのがポジティブ思考です。仕事でも何でもそうですが、全てが思い通りにいくことってほとんどないですよね。例え心が折れそうになるような失敗をしても前向きな気持ちを忘れずに、次のやるべきこと、チャレンジするべきことに立ち向かっていく。そういった経験を何度も何度も積み重ねていくことで、会社的にもお客様的にも「任せておけば安心」と思われる人材に成長できると思います。

もちろん私も成長途中です。いつかは海外に赴任して、アイセロの製品をより広く認知させたいという目標があります。世界にはまだまだアイセロの製品を必要とする地域・企業・分野がたくさんあり、市場拡大のチャンスはどこかに必ず潜んでいます。それを私が探り当てることで、アイセロの製品=世界のスタンダードになっていければ最高ですね!
仕事も遊びも一生懸命!
平日は“飲みニケーション”、休日は子どもとの時間
例えばある韓国企業のお客様は、来日する度に連絡をくれて食事などに誘ってくれます。
半分プライベート、半分仕事ではありますが、こういった“飲みニケーション”の場にはできるだけ参加するようにしていますね。
なんだかんだで、仕事にも小さくない影響を与えていきますから。
週末は、2歳3ヵ月になる息子に付きっきり。
走り回るのが大好きで、会話もできるようになってきたので、公園とかレジャー施設に連れ出して一緒になって遊んでいます。
バレーボールはもうやっていません(笑)。
ハードなスポーツなので体力的にキツいです。
  • image
1日のスケジュール
8:15
出社、メールチェック、今日のスケジュール確認
8:45
始業、社内ミーティング
10:00
お客様と打ち合わせ
12:00
昼休み
13:00
お客様と打ち合わせ
17:00
帰社
17:30
上司・先輩への報告、メールチェック、資料作成などの事務作業
18:30
帰宅

後輩へのメッセージ

ワールドワイドな視点で仕事ができます。

「海外で仕事をしてみたい」「外国語を活かせる仕事に就きたい」という方には、弊社はきっと魅力的に映るはず。さまざまな可能性や活躍フィールドを見つけられます。時代の流れで、私たちの製品の割合も今後ますます海外向けが主流となりますので、ワールドワイドな視点で仕事をしたい方は、ぜひ就職先候補のひとつに弊社を選んでいただけると幸いです。仕事に関する専門知識やノウハウなどは、会社に入ってからでも十分身に付きますので安心してください。外国語に関しても、社員向けに英語学習プログラムなどを用意しています。

他の社員と仕事を知る

技術開発本部 Y.W.

海外営業課 M.O.

東京営業所 H.T.

技術開発本部・生産技術グループ S.K.

技術開発本部 T.K.

製造技術課 H.M.

北関東営業所 T.S.

技術開発本部・生産技術グループ S.T.