グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



MESSAGE

ホーム >  メッセージ

 メッセージ

アイセロはこれからもチャレンジし続けていきます。これから入社される方には、若い感性でもって、我々が今までにやってきたものではない別の視点での商品開発や製品の売り方を積極的に考えていってほしいと思います。
最近の若い方は「ゆとり教育」だと言われていますが、私はむしろ、緊張するような場面でも堂々と振る舞い、自信を持って自分の想いを語る若い方を見て非常にすばらしいと感じています。学生生活のなかでも、新しい目標を見つけ、それに向かって努力し、達成された経験があるかと思います。 また、スポーツをされてきた学生さんの中には、怪我などで途中で挫折せざるを得ない状況に立たされた方もいるでしょう。しかし、そこで諦めずに新しい目標を見つけ努力し、新たな目標を達成された方もおられると思います。
諦めたり自分で線を引いてしまわなければ、新しい道が拓けるということを知っている若い方はとても輝いて見えます。

「出る杭は打て」とよく言いますが、アイセロは「出る杭は育てる」風土であります。出る杭は育ててどんどん尖っていって欲しい。それが、アイセロの経営理念である「得意に旗を立てよ」という考えなのです。みなさんは是非、自分の得意や想いを表現してください。チャレンジしたいことに手を挙げてください。現状に満足することなく、自分の目指すべきものを見つけ、次に進む努力をし、成長していってほしいと願っています。
 
アイセロが求める人材像

語り継ぐ言葉

アイセロには、代々の社長が社員に向けて語った言葉を語り継いできたキーワードがあります。
アイセロの社員が持つ共通のDNAとは?
その疑問を解く鍵が、この5つのキーワードにあります。

求める人材像と関連するキーワード

広い視野と高い志を持ちチャレンジし続ける人材 創意   挑戦
世界で戦える尖った強みを持つ人材   革新
如何なる時も最後までやり抜く人材 責任

人事課からのメッセージ

アイセロでは、自分の仕事だけでなく、他部署との繋がりも意識して仕事をしてほしいと考えています。多くの方と協力し共に成長していける、そんな環境があります。
さて、「入社するまでに何かしておいた方が良いことはありますか?」多くの方からこのご質問を頂きます。私はいつもこう答えます。
「今の時間を大切にして、今しかできないことを楽しんで下さい」と。

学生時代に得た経験、友人というのは何物にも代えがたい大切な財産です。様々な経験が、視野の広がり、思いやる気持ち、自身の成長意欲へと繋がります。
少しでも興味があるジャンルがあれば良い機会と捉えて触れてみて下さい。より魅力的な自分への第一歩になると思います。そんな皆さんと一緒に成長していきたいですね。

人事総務部 人事課
水口 亮