グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



製品開発

ホーム >  製品開発 >  PICK UP >  PET/PVA二層フィルム「SOシート」

PET/PVA二層フィルム「SOシート」


SOシートは、PVA層上に各種印刷、コーティング等により作製した機能性パターン(レジスト、金属、機能性樹脂等) の転写基材として活用できます。機能性パターンの一時的な保護膜としての応用も考えられ、新たな工程用フィルムとして期待できます。
また、PVA層を溶解することで機能性パターンのみの取出しにも応用可能であり、材料評価用の実験資材としても期待できます。

特長

SOシートの構成

■ 剥離可能な二層構造
  水溶性層と支持層の分離が可能です。
■ 高い寸法安定性
  支持層によりPVA の吸放湿による膨潤・収縮による
  寸法変化を抑制します。
■ 平滑、高透明性
  光線透過率90%( 可視光)、PVA 層の表面粗さ Ra≈ 30 nm
■ 高い印刷適性
  濡れ張力58mN/m 以上

機能性パターンの転写

加飾層の転写

機能性パターンの一時保護

実験用基材としての応用

三次元パターニングへの応用

豊田工業大学工学部マイクロメカトロニクス研究室 佐々木 実 教授との共同開発
(ナノテクノロジープラットフォーム微細加工PF)

SOシートおよび大学技術を利用して3次元パターンニングを実現

壁面へのパターニング

※ 他にも様々な形状への微細加工を検討しています。

曲面への微細加工