グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



製品情報

ホーム >  製品情報 >  クリーンフィルム「ハイパークリーン」

クリーンフィルム「ハイパークリーン」


ハイパークリーンは、内容物の“清浄度を守る”画期的なクリーンバッグ・クリーンフィルムです。半導体・液晶・精密機器分野における部材の梱包では、歩留まり率向上のため限りない清浄度が要求されてきました。また、医薬・医療・食品分野においても異物はもちろんのこと目に見えない不純物の混入防止が不可欠となっています。このため、クリーンバッグあるいはクリーン袋と呼ばれる清浄度の高い包装資材の必要性が高まっています。ハイパークリーンはお客様の大切な内容物をクリーンな状況で守る事ができるクリーン袋です。

特長

  • 内容物保護の要求に応じ、その機能にあった最適なグレードをご提案できます。
  • 原料の選定から製膜・製袋まで、すべて一貫生産により高いレベルの管理手法で製造しています。
  • FDA(食品医薬局)のDMF(Drug Master File)に登録されており、管理が維持された環境で製造しています。
    また、クラス10000のクリーンルーム環境を有しています。
  • EP、USPの試験基準に適合するグレードがあります。
  • インフレーション製膜法により製造したクリーンなフィルムを加工するため、袋の内面が外気と接触することはなく、きわめて高い清浄度を維持しています。
  • 気体、有機溶剤の透過をバリアするクリーンバリアフィルムをラインアップしています。
  • パーティクル数を保証できるグレード(MB22)があります。

用途

電子分野の包装

  • シリコン・ガラスウェハー等の基板包装
  • HDD部品包装
  • バックライトユニット包装
  • チップトレイ・キャリアケース・ワイパー・半導体製造装置等の精密洗浄後の包装
  • 高機能性樹脂包装

医薬 ・医療分野

  • 医薬食品添加物の出荷包装
  • 医薬製造工程内輸送用包装
  • カプセル包装
  • シリンジ・チューブ等医療器具出荷用包装

お問い合わせ

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。